PEOPLE

社員を知る

下地 成

かっこいいデザインだけでなく、
成果のでるデザインを作る。

(株)治療院マーケティング研究所
クリエイターチーム チームリーダー

下地 成Osamu Simoji

2014 年入社

CAREER
経歴

2014.09

株式会社治療院マーケティング研究所に入社。

2015.03

株式会社プロスポーツ出版へ異動。

2016.02

株式会社クドケンのデザイナー部門に異動。

2016.10

クリエイターチームのチームリーダーに昇任。

仕事内容

『商品を何倍も魅力的に見せる』仕事をしています。

デザインの仕事と聞くと、
見た目重視の洗練されたイメージを抱くと思うのですが、
見た目の良さだけでなく、実際に魅力的に見えるデザイン。
売上が上がるデザインを制作しています。

ウィンキューブホールディングスでは、
治療院業界、スポーツ業界、ペット業界といった
多種多様な業界に精通しているので、
それぞれの業界にあった「らしさ」をみつけだし、
1番最適なみせ方はどういったものか、を考え抜く仕事をしております。

 

入社したきっかけ

以前勤めていた会社では、

デザインを制作したら終わり、
その後制作したデザインがどうなったか、
どのような影響を与えたか、

など、自分の仕事がどのように貢献したのかわからない状態でした。
そういった状況を打破したくて転職を決めました。

クドケンを選んだのは、
「自社で商品を作っていること」と、
「マーケティングを意識したデザインを求めている」
ところでした。

超プロフェッショナルエピソード

現場では、クオリティも大事だけど、スピードも大事。

顧客が求めているものをいかに理解して作品に仕上げるか
またそれが顧客にとって心地よいものになるか
そしてスピーディーに対応することが出来るか
求められるものも多く、日々頭をフル回転させながら仕事をしています。

その中で、
自分が担当したプロモーションが
「2週間で8000万を売り上げた!」とか
「この商品ページだけで1億円は売れたね」とか
刺激的な形で貢献することができるのは、
この仕事の醍醐味だと感じています。

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール

PRIVATE
とある日のプライベートショット

プライベートショット

クリエイターチームの皆でメンバーの誕生日祝い★

MESSAGE学生のみなさんへ

メッセージ

MESSAGE学生のみなさんへ

自分の場合は、就職活動は「なんとなく始まったもの」でした。
特に将来なにかしたいということもなく、
単純に「スーツを着た仕事は嫌」とか「土日は休みたい」とか
そういった基準で企業を探していました。

ただ、今ではそれでもよかったなぁと思っています。

まだ社会で働いたことのない皆さんは、
「よくわからない状態」だと思います。

なので、
自分が何となく感じている「これはいい、あれはヤダ」を大切にして
気になったなら飛び込んでみる。
これでいいんです。

今やっているように、気になる企業のことを調べてみるという行動だけでも、
大きな一歩だと思います。

他の社員について知る!!