PEOPLE

社員を知る

今野 敬太

26歳、月給¥12万、貯金¥0…
そんな甲斐性なしでも、たった2年で
父親の車より高いバイクを購入!

(株)プロスポーツ出版
企画部統括

今野 敬太Keita Konno

2013年入社

CAREER
経歴

2011.05

新卒入社した大企業を2ヶ月で退職。ニートに。

2013.07

(株)クドケンにアルバイト入社。webディレクターとして勤務開始。貧乏から脱する方法を考え始める。

2013.11

(株)クドケンに正式入社。

2014.01

(株)治療院マーケティング研究所に異動。コピーライティングとして業務に携わる。

2014.03

(株)プロスポーツ出版の立ち上げメンバーに抜擢される。

2014.04

(株)プロスポーツ出版の企画統括として業務に携わる。

2015.09

父親の車より高いハーレーを購入。

2016.04

グループ主催アワードでMVP獲得。

2017.02

新規事業部のマネージャーに就任。

2017.04

結婚

仕事内容

『スポーツに携わる人々の悩み』を解決する仕事に携わっています。

スポーツに限った話ではありませんが、今よりも上のレベルを目指すときには、
必ず『高い壁』が立ちはだかります。その壁を乗り越えるための支援を、
スキル・フィジカル・マインド・ツール(道具)などの側面から提供しています。

価値あるコンテンツを生み出し、より効果的にエンドユーザーにお届けする…
そのために、現在は事業部のマネージャーとしてチームを率いています。

お客様からの感謝のお声や、コンテンツ提供に喜びを感じるパートナーの喜び、
部下(=会社)の成長…そういったことにやりがいを感じながら、
日々仕事に励んでいます。

入社したきっかけ

代表の菊池に誘われたのがキッカケでした。
当時は月給12万円で、貧乏なりに楽しく生きてはいましたが、

◆カッコいいハーレーに乗りたい
◆名器と呼ばれる楽器が欲しい(ヒップホップの楽曲制作をしていたので)

といった、当時の暮らしでは絶対に満たせない、強い物欲があったため、
「ここで働けば全て手に入る」という言葉に、まんまとつられて入社しました。

入社後の仕事もクリエイティブ・ロジカルで面白かったので、楽しく勉強しながら
実践を繰り返すことで、結果的に2つとも手に入れることができました。

今はもう個人的な物欲のためではなく、
「一人前の男として自立し、人々に貢献して、
それに見合った対価を得るための能力を追求していきたい」という思いで
日々生きています。

超プロフェショナルエピソード

2016年の春、グループ内アワードでMVPを受賞した私は、
実は水面下で構想4ヶ月・制作4ヶ月の
『業界初となるプロジェクト』を進行させていました。
このプロジェクトを成功させるにあたり、
私は以下の課題と向き合う必要がありました。

◆難解なWEBシステム問題との格闘
◆業界平均の10倍もかかる莫大な制作コストの削減
◆有名スポーツ選手との打ち合わせ&撮影
(お互いヒートアップしかける場面も…)
◆MVP受賞のプレッシャー(受賞の2週間後がリリース日。失敗できない…)

結果、全てを乗り越え遂にその最高傑作をリリース。
会社の創業以来、最高額となる月間売上を叩き出しました。

これによって、顧客にとっては大きな成果と満足を、
有名スポーツ選手にとっては業界初の実績を、
会社にとっては大きな利益を…
この3つをもたらすことができました(まさにwin-cube)。

この経験を通して『粘り強く取り組むこと』が大きな成功に繋がるということを
改めて認識しました。

プロとして、確率されたマーケティング手法に沿ってプロモーションをした結果、
顧客・自社・社会の利益に貢献できたと思い、誇りに思える経験でした。

 

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール

PRIVATE
とある日のプライベートショット

プライベートショット

愛車のカスタム中

MESSAGE学生のみなさんへ

メッセージ

MESSAGE学生のみなさんへ

もしあなたが、充実した学生生活を送れなかったのであれば…
そして人生逆転したいと本気で思うのであれば、
このグループに入ればその手段がわかります。
一度試しにエントリーされてみてはいかがでしょうか?
(私はそれで人生が変わりました。)

もしあなたが、昔の私と同じように、
何も考えなくてもそれなりに充実した学生生活を送ってきたのであれば…
少し厳しいメッセージをお伝えさせてください。

楽しい学生生活は終わりました。もう二度と戻れません。
その事実から逃げ続けても、
いつか必ず自分と向き合わなければいけない日が来ます。

社会人になっても充実した生活を送りたいのであれば…プロとして職能を磨き、
仕事と人生をコントロールするしか方法はありません。
「自分がどうなりたいか」という願望を本気で明確にして、
そこに全力投球してみてください。
それができるかどうかで、今後の人生が大きく変わりますよ!

他の社員について知る!!