PEOPLE

社員を知る

結城 千暁

キラキラ輝くをモットーに。
いつまでもツヤツヤプルプルしていたい!

(株)カラダミライラボ
人事部 採用担当

結城 千暁Chiaki Yuuki

2015年入社

CAREER
経歴

2015.12

株式会社カラダミライラボに入社

2016.7

十条院にて当時最高売り上げ達成

2016.9

面接、採用を担当

2017.2

採用者が過去最短日数で目標売り上げ達成

仕事内容

患者様に喜んでいただくため、より良い施術とサービスを提供する傍ら
同じ志を持つ方々の採用に取り組んでいます。

株式会社カラダミライラボの経営理念は
「インサイドアウトでより多くの患者様の健康に貢献し続ける」こと。

より多くの患者様の健康に貢献し続けるためには、
まず自分自身が心身ともに健康で、満たされて、幸せな状態でなければなりません。

面接をする際には「この人は使えるのか?使えないのか?」を見るのでなく
「この人はうちに入社することで本当に幸せになれるのかな?
求めているものを叶えることはできるかな?」
という部分を中心にお話をさせてもらっています。

”採用の失敗は、育成では取り戻せない”と言われたりするほど、
採用は会社のその後を左右する大切なものです。
会社だけではなく、面接に来てくださった方のその後、
ひいては人生を左右する大きな節目となりえるものでもあります。

自分のため、大切な人のため、そして患者様のために
やりがいをもって楽しく仕事ができる方を、株式会社カラダミライラボは探しています。

入社したきっかけ

もともとは地元の福岡で柔道整復師として、
整骨院に勤務していました。

治療院業界では珍しくはないですが、勤め先はいわゆるブラック会社。
休日も仕事に駆り出され、手当ては一切でません。
なぜなら、「経験をさせてもらっているから」

言葉通りスキルは身につき、気付けば院長の肩書きを頂けるまでになりましたが
いつも疲れている自分に「このままでいいのかな?」という違和感を覚えました。

結婚を機に退職を決意し、主人とともに上京。
株式会社カラダミライラボは、まず自分自身を大切にすることを約束されます。

自分は自分を大切にしていい。
幸せを一番に考えて、その通り働いていい。
このことに感銘を受けて絶対に入社したい!と思いました。

今は自分が受けたあの感動を伝える側としてお仕事をしています。
毎日が充実し、きらきらと輝く日々を送れています。

超プロフェショナルエピソード

入社後はこれまでのスキルを活かし、
絶対にここで一番になると決めて毎日を過ごしました。

もっともっと感動を伝えられる人になりたい、そんな仕事がしたいと考えて
どうすれば患者様は満足するのか?より良いサービスを提供するには?
突き詰めて考え、時には周りのスタッフの良いところを盗み、
ストイックにやりぬきました。

努力は実り、当時の過去最高売り上げを更新。
表彰していただいた時の感動と達成感は言葉に表せられないほど嬉しいものです。

私自身が求めるものを突き詰めることで、
患者様が幸せになる、会社が豊かになる。
こんなに素晴らしいことはないと思います。

会社とスタッフはWIN-WINの関係であることが絶対条件。
これからも自分のため、患者様のため、会社のため、
感動を伝え続けていこうと考えています。

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール

PRIVATE
とある日のプライベートショット

プライベートショット

MESSAGE学生のみなさんへ

メッセージ

MESSAGE学生のみなさんへ

どんな自分になりたいか、どんな20代を過ごしたいか。
そしたら30代は?40代は?
どんなおじさん、おばさんになって、どんな老後を過ごすのか。
なりたい自分を思い描いてください。

でも、こんなの無理・・・なんて怖気づく必要はありません。
思い描くことができたら、そのためには今何をしたらいいのかを考え、実行すればいいのです。

WCHではこうした逆算志向が身につき、求める自分へ着実に近づくことができます。
求める自分は大きければ大きいほどいいでしょう。

WCHでは、高すぎる目標も荒唐無稽な夢物語も、誰一人として笑う人はいません。
どうしたら叶うか?本気なのです。
あなたの可能性に蓋をする人はいないのです。

斜に構え、本気を笑い、楽な道に逃げて
成功者の足を引っ張るような人間にはとても向きませんが、
絶対に成功したい!夢を叶えたい!そのために頑張れる!
という方には、こんなにいい舞台はないでしょう。

WCHでは、本気のあなたを待っています。

他の社員について知る!!