PEOPLE

社員を知る

古山 正太

数千万の投資を惜しまず、
実践を恐れなかった。
だから今の自分がある。

(株)ウィンキューブホールディングス
取締役

古山 正太Shota Furuyama

2013年入社

CAREER
経歴

2012.7

代表工藤と出会い、すぐに意気投合。外注先として仕事をするようになる。

2013.6

株式会社クドケン 取締役に就任

2013.8

伴侶を見つける

2014.5

結婚

2016.11

株式会社ウィンキューブホールディングス取締役就任

仕事内容

株式会社ウィンキューブホールディングスの取締役として、ビジネス・プライベートの両面で代表工藤の相談役を務めたり、圧倒的な利益率と安定性を出すマーケティング戦略を立案したり、スタッフの相談に乗ってモチベーションを高めたりしています。
マーケッター・コピーライターとしても、売れない商品を爆発的に売れるようにするセールスレターを執筆したり、毎週土曜日のメールマガジンの執筆を担当したりもしています。

入社したきっかけ

数年前、某有名コンサルタントの参謀として出入りしていたことがありました。その某有名コンサルタントから指導を受けていたのが、工藤謙治でした。歳の近い優秀な経営者がいるから、ということで紹介されたのが出会ったきっかけです。
同じ北海道出身とのこともあり、すぐに意気投合。翌日、美味しんぼにも登場した老舗うな串屋でうな串をごちそうになり、さらに意気投合しました。
その後、何度か交流した後、クドケン社の事業拡大に伴い、新たなマーケティング施策として、FAXDMの執筆を工藤社長から依頼されたのです。以後、持ち前のマーケティング・コピーライティングスキルと、人の懐に入る卓越したコミュニケーション能力を活かし、いち外注先に収まらない功績を上げ続け、出会ってから1年後に取締役に就任しました。

超プロフェッショナルエピソード

「なぜ、このDVD教材を作ってしまったのか?」とため息が漏れてしまうほど、マニアックすぎる教材がありました。従来のマーケッター・コピーライターでは、がんばっても200本程度の販売しか見込めないことは火を見るより明らかでした。しかし、言葉の魔術師の異名を持つ私は、倍の本数を売り上げることを宣言。結果、工藤社長の予想を大幅に上回る400本を超える販売に成功しました。
成功の秘訣は、二流・三流ではできない、一流のマーケッター・コピーライターのみが持つ、リサーチスキル・ヒアリングスキルを駆使したこと。加えて、売れない商品でも爆発的に売るポジショニング×コンセプトメイキングメソッドを駆使したからです。
これらのスキルを体得するには、数百万~数千万の投資と十分な実戦経験が必要です。投資を惜しまず、実践を恐れずに一流のスキルを磨き続けていたからこそ、自他共に「超プロフェショナル」といえる結果を出せたのだと思います。

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール

PRIVATE
とある日のプライベートショット

プライベートショット

旅行先のドバイで

MESSAGE学生のみなさんへ

メッセージ

MESSAGE学生のみなさんへ

がむしゃらにがんばるのも素敵なことだと思います。
ですが、成長・成功には正しい道順があります。
正しい道順をたどれば、最短距離であなたが望む能力、収入に近づくことができます。
では、正しい道順とは何か?その答えがウィンキューブグループにはあります。
ウィンキューブグループは資金も従業員もほとんどゼロの状態から、
たった数年間で年商15億円にまで成長を遂げたモンスター企業。
通常、このスピードで成長する企業はトラブルも多く、社内の人間関係が悪かったりするもの。
しかし、当グループは離職率が非常に低いのです。
つまり、人間が持つ大きな3つの悩みの中の一つである、人間関係のストレスがほとんどありません。
また、ウィンキューブグループに入社した方には、収入アップに直結するスキルを早々に学び、
即戦力として活躍する環境を提供します。
つまり、入社半年程度で独り立ちも可能な能力が身につけられるのです。
なお、日本屈指のマーケティング・コピーライティングスキルを無料で学べるのもクドケン社の特徴です。

他の社員について知る!!