PEOPLE

社員を知る

津之地 佳花

想像もできなかった自分にめぐり合わせてくれた会社

(株)リスティングプラス
SNS広告チーム マネージャー

津之地 佳花Yoshika Tsunochi

2015年入社

CAREER
経歴

2011.04

大学卒業後、イベント会社で働く

2015.03

働きながら夜間学部に通い「鍼灸師国家試験」に合格

2015.04

株式会社リスティングプラスに出会う

2015.09

新事業部(SNS広告)の責任者になる

2015.10

Facebook広告セミナー講師としてデビュー

2016.04

ウィンキューブアワードでMVP受賞

2016.09

月間の売上が、立上げ当初と比較して14倍になる

2016.10

ウィンキューブアワードで準MVP受賞

2017.01

SNSチーム マネージャーに昇格

仕事内容

Facebook広告、Twitter広告、LINE広告、Gunosy広告といったソーシャル・ネットワーキング・サービスを始めとしたWEB全般の広告運用、担当クライアントとの打ち合わせ、セミナー講師まで、WEBを通して幅広く業務を行っています。

SNS媒体(Facebook, Twitter,Instagram)と広告運用を連携することで、広告主様ごとにカスタマイズされたターゲット層に、確実に広告を配信することが可能です。

近年、スマートフォンユーザーが増えたことで、SNSは主要なメディアとなっています。SNS媒体は、すでに広告市場において多くの視聴者が集まるプラットフォームとして注目されています。

SNS広告とこれまでのWeb広告との違いは何なのか?インターネット広告など、以前からあるではないか。といった疑問を抱かれている方は多いのではないでしょうか?

従来のWeb広告と、SNS広告の決定的な違いは、ユーザーが自身で膨大な量の広告から情報を収集し、「何を買うか」と選択しなければならないということです。SNS媒体によって情報が溢れ、拡散力がすさまじい現代社会において、ユーザーは、膨大な量の情報を自身で収集した後、自身に合ったものを見極め、よりピンポイントで商品やサービスを選択することが強いられています。だからこそ、混沌とした情報社会においては、リアルタイムでユーザーの声が反映される、SNSでの口コミ情報、メディアサイトを確実に提供することが求められています。

SNS媒体を使用することによって、最新の「生の声」から、ユーザーに自分自身の求める商品やサービスを選んでもらうことが可能になります。

入社したきっかけ

大学卒業後、イベント広告会社に入社し、イベント運営・制作に携わる。同社にてアパレルの事業部の立ち上げ(デザイン・ネットSHOP開設)を経験する。

その後、鍼灸師の国家資格を取得し鍼灸師としての従事後、治療院経営の集客部分に課題を感じ、Web集客ビジネスについて学べる環境を探したところ、リスティングプラスに出会う。同社のWeb集客スキルだけでなく、社員一人一人のプロ意識の高さ、成長意欲の高さに感銘を受け、リスティングプラスに入社を決意。また、日本の古き良き伝統文化や芸術品を、Webを駆使してより広く世に伝えることができないかと思い、Web広告という業種に絞り、進むべき道を決める。日々、同僚たちと切磋琢磨しながら、会社を引っ張っていく一員として日々成長中です。

超プロフェッショナルエピソード

アルバイト入社から、リスティングプラス史上最短期間で正社員に昇格し、社内コンペの末、新規事業のSNS広告運用の責任者に抜擢される。

当初1名で立ち上げた部署も、1年間でSNS広告事業チームが急成長し、現在アルバイトも入れて6名のチームに育て上げる。Facebook広告については独自に学び、日々テストを繰り返してはデータを自身で収集しているため、経験とデータに基づく広告運用管理能力においては確かな目と勘を持っている。

売上に至っては、SNS広告事業立上げ当初から14倍を達成し、チームを成長に導いている。

業績が評価され、2015年度グループのMVP、2016年度グループの準MVP受賞!

スキルも知識も0だった私が、1年後には6名のチームを引っ張っているとは当時は想像も出来ませんでした。誰も想定してなかったと思います。

切磋琢磨出来る環境の中で、猛スピードで成長し、不可能を可能にし、想像もできなかった新しい自分に出会う喜びを一緒に体験をしましょう!

とある1日のスケジュール

とある1日のスケジュール

PRIVATE
とある日のプライベートショット

プライベートショット

大好きな南国!!サイパン旅行でパワーチャージ♡

MESSAGE学生のみなさんへ

メッセージ

MESSAGE学生のみなさんへ

私は㈱リスティングプラスに入社し、2年近くになりますが、未だに毎日ワクワクしながら仕事をしています。

「そんな綺麗事を言って」と、思われるかもしれません。

私はただ雇われているだけの一社員ではなく、毎日仕事をしている中で、会社を創り上げている一社員として会社に携わっています。会社を創り上げていくという喜びと責任感、充実感で仕事に対するモチベーションは、どんどん大きくなっていきます。なので、日々ワクワクがとまりません。

学生の頃、漠然とした将来のなりたい人物像、目指したい生活スタイルはあったものの、自分が具体的にどんな仕事をし、どんな人生を送りたいかまではイメージもついていませんでした。

「仕事と自分の人生は別物」という考え方でした。ですが、今は仕事を通じて、人生の目標を達成していく充実感で毎日がいっぱいです。

会社名で選ぶのではなく、自分が本気で頑張れる仕事、輝ける職場、成長出来る環境を見極め、選ぶ事は非常に重要だと思います。

就職活動では、就職先をただ探すだけではなく、『自分が何をしたくて、どうなりたいのか?』と、自分と向き合うことが一番大事だと思います。

一番身近な「自分」に向き合う時間を取り、是非自分の心の声を聞いてみて下さい。

きっと、譲れない人生のキーワードが、心の中から浮き上がってくると思います。子どもの頃に思い描いていた夢、好きなもの、得意なこと、挑戦してみたいこと、大切な人、、、。

不安や怖れは誰にでもあります。でも、その不安や怖れは、自分で突破することでしか解消されません。

そして、チャンスは誰にでも巡ってきます。そのチャンスに飛び込み、掴み取るかは自分の行動力次第!

皆さん、「やらない」より「進む!」を選択し、人生をより充実させて楽しんでください!

他の社員について知る!!