LABORATORY

マーケティングラボラトリー

Theme02

書籍紹介

マーケティングを究めるには、読書・勉強は必須。
会社の本棚には、海外・日本の最先端の書籍から古典本まで、あらゆる本が並んでいます。その中から厳選3冊をご紹介します!

Lesson1まずはこれ!初心者編

あなたの会社が90日で儲かる!

提供元:Amazon.jp

あなたの会社が90日で儲かる!
(感情マーケティングでお客をつかむ)

著者:神田昌典 出版社: フォレスト出版 (2009/11/27)
ページ数:251 発売日:2009/11/27

著者:神田昌典
出版社: フォレスト出版 (2009/11/27)
ページ数:251
発売日:2009/11/27

購入・詳細はこちら

(株)治療院マーケティング研究所:鎌田亮治

推薦者の声
(株)治療院マーケティング研究所:鎌田亮治
(株)治療院マーケティング研究所:
鎌田亮治

本書は、次の2つの理由からお勧めです。
①初めての方でもわかりやすい言い回しで、マーケティングとDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の意味、そしてその価値を理解することができる。
②マーケティングの本質である「いかに相手の心をつかむか」を理解しやすい。
ビジネスの本質を突くDRMが、いかに普遍性の高い、最も有効かつ効率的なマーケティング手法であるかを、容易に理解できる書籍です。

マーケティングに触れたことがない初心者の方にとっても、ビジネスの本質を理解したい人にとっても、初めて読む1冊目として非常にとっつきやすく、かつ本質をつかめる本だと思います。

Lesson2真髄に触れる!上級者編

ハイパワー・マーケティング

提供元:Amazon.jp

ハイパワー・マーケティング

著者:ジェイ・エイブラハム 出版社: ジャック・メディア (2005/2/19)
ページ数:334 発売日:2005/2/19

著者:ジェイ・エイブラハム
出版社: ジャック・メディア (2005/2/19)
ページ数:334
発売日:2005/2/19

購入・詳細はこちら

(株)クドケン取締役:古山正太

推薦者の声
(株)クドケン取締役:古山正太

全米No.1マーケティングコンサルタントと言われるジェイ・エイブラハムが、机上の空論ではない、普遍の売上アップの法則を教えてくれます。どの章もあらゆるビジネスに適用させることができ、若き日の私自身も、この本を穴があくほど読みこみ、自ら実践し、クライアントへの提案のベースにすることで、成功を積み重ねてきました。
この本の内容を、より分かりやすく置き換えた本が、初心者編で紹介している『あなたの会社が90日で儲かる!』です。
この2冊を併せて読んでいただくことで、マーケティングの醍醐味と本質をきっと理解していただけることと思います。

Lesson3実践!セールスレター編

究極のセールスレター

提供元:Amazon.jp

究極のセールスレター
シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

著者:ダン・ケネディ 出版社: 東洋経済新報社 (2007/3/30)
ページ数:232 発売日:2007/3/30

著者:ダン・ケネディ
出版社: 東洋経済新報社 (2007/3/30)
ページ数:232
発売日:2007/3/30

購入・詳細はこちら

(株)治療院マーケティング研究所:矢島康弘

推薦者の声
(株)ウィズキャット:矢島康弘
(株)ウィズキャット:
矢島康弘

もしかして、「コピーライティング」に対してこんな風に思っていませんか?
・センスや閃きがないとできない…
・難しそう…
・国語が苦手で文章に自信がないから、自分にはできなさそう…

もし、この中に1つでも共感するものがあるのなら、この本はあなたに非常にオススメです。なぜなら、この本には「コピーライティングとは何か?」ということが、とてもわかりやすく、かつ具体的に書かれているからです。

・読み手が読まずにはいられない文章のポイントとは?
・そんな文章をどうやったら書けるのか。
・実際に反応の高かったセールスレターの実例集 など…

セールスライティングを知らなかった人でも、この本に書かれている内容をそのままやるだけで、読み終える頃には、プロ顔負けのセールスコピーがあなたの前に完成していることでしょう。
ビジネスで物を売る、集客をする際にはもちろんのこと、大切な人や好きな人に自分の想いを伝えるときにも、このコピーライティングは非常に大きな力となります。
ぜひ一度、この本を手に取って中身を覗いてみてください。
自分は口下手だから…と思っている人ほど、その後の人生に大きな変化をもたらしてくれるでしょう。